第8試合 MMA 65kg契約 5分2回戦 MMAルール
Kイチロー(フリー/TENKAICHI MMA フェザー級王者)
ロマネコンティ銀座(U-SPIRIT JAPAN 町田)

やんばるMMAのパイオニアが爆ぜる!
東京からの侵略者と如何に闘い魅せる?

Kイチローは、沖縄北部で唯一のプロMMAファイターにしてチャンピオンという孤高の存在だ。

沖縄MMAは、この数年、長足の進歩を遂げている。代表選手にしてパイオニアは、パンクラス三冠王者、砂辺光久。指導者としては、Theパラエストラ沖縄の松根良太を中心に彼の愛弟子である仲宗根武蔵や闘心ジムの安谷屋智弘が修斗やDEEPで活躍、更には、日本の誇る格闘技一族、あの山本“KID”徳郁や山本美憂、山本アーセンが移住し、熱もレベルも上がる一方だ。

そんな中、北部では一人、Kイチローが踏ん張り、この地で一流にのし上がろうと努力している。TENKAICHI王者の肩書を持ちながら戦績は、まだそれほど多いわけではないが、ひとつ言えることは、とにかく試合が面白い! レスリングなど寝技にも熱心に取り組む一方、打撃はキックボクサー並。実際、キックのプロ戦績もあり、ここでもハズレのない試合を披露している。強さと魅せる力があってこそ、彼は“沖縄北部MMAの星”たりえるわけで、初の地元興行、勝利は絶対だが、試合内容も非常に問われる一戦となる。

そんな中、対峙する相手は、そう生易しい具合ではなさそうだ。ロマネコンティ銀座、高級ワインと夜のネオンが透けて見える何とも人を食ったリングネームだが、実力は保証付き。PRIDEやK-1で活躍してきた上山龍紀を師匠として、現在、プロデビューから2連勝中。東京は町田市から飽くなき闘争心に薪をくべて来沖する。

さあ、やんばるMMAの開拓者よ、見事、難敵を退け、一流の高みに突き抜けることができるか否か証明せよ!

keiitiro-

リングネーム:Kイチロー Kei-ichiro
所属:フリー
生年月日:1992年10月27日(24歳)
出身地:沖縄県名護市
身長:171cm
戦型:オーソドックス
戦績:10戦6勝(2KO)3敗1分
ステータス:TENKAICHI MMA フェザー級王者

romanekonnthiginnza

リングネーム:ロマネコンティ銀座 Romaneeconti Ginza
所属: U-SPIRIT JAPAN 町田
生年月日:1988年5月15日(28歳)
出身地:神奈川県相模原市
戦績:2戦2勝(2KO)

このイベントの詳細につきましてはコチラをご覧ください。