レキオバトル名護 ~沖縄北部から格闘技で世界へ!~

2017年春より沖縄県名護市で生まれた格闘技イベントです! アマもプロ、キックボクシング、ムエタイ、MMA、空手道など格闘技で沖縄北部から世界へ!

次回予定

イベント名:LEQUIO BATTLE NAGO vol.2(レキオバトル名護 vol.2)
主催:名護ファイティングスポーツ実行委員会
会場:名護市民会館・中ホール(沖縄県名護市港2丁目1-1/0980-53-5427)
日時:2017年10月15日(日) 開場開始時間未定
チケット前売り: チケット料金など調整中
チケット販売所:FMやんばる事務所(沖縄県名護市城1丁目7番6号/名護市営市場アーケード崎浜商店街内/9:00~21:00/土日休)、名護ファイティングスポーツ実行委員会事務局(沖縄県名護市大東2-20-3/15:00~22:00/日曜日休み)、公式ブログ、参加各ジム、各選手
お問合せ:TEL&FAX:0980-43-6537(担当:大島)
email:lequiobattle@gmail.com
Facebookページ:https://www.facebook.com/lequiobattlenago
Twitter:https://twitter.com/lequiobattle

出場予定選手

マサ 佐藤(名護ムエタイスクール/英雄伝説アジア64kg級王者)
ダイスケ(エボリューションムエタイジム/TENKAICHI KICK ライト級王者)
Kイチロー(フリー/TENKAICHI MMA フェザー級王者)
ワンパンマン浦野(名護ムエタイスクール)
渡邊 恭祐(名護ムエタイスクール)
沼田 海斗(エボリューションムエタイジム)
渡慶次 賀文(名護ムエタイスクール)

選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますのでご了承ください。

event

4月23日「レキオバトル名護 vol.1」プロの部の前に行われるアマチュア大会、空手道の部で、ジュニア空手道マッチ10試合が決定いたしました。

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
諸井 海里[モロイ・カイリ](優斗会館)
比嘉 礼[ヒガ・レイ](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
諸井 律樹[モロイ・リツキ](優斗会館)
松崎 里輝[マツザキ・リキラ](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
小那覇 煌太郎[コナハ・コウタロウ](優斗会館)
比嘉 麗巳乙[ヒガ・レミオ](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
吉浜 功斗来[ヨシハマ・コトラ](拳勢会)
領井 政斗[ミネイ・マナト](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
屋嘉比 萌衣[ヤカビ・メイ](拳勢会)
平田 結愛[ヒラタ・ユア](元歩の会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
比嘉 祐志[ヒガ・ユウシ](元歩の会)
比嘉 志道[ヒガ・シド](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
棚原 康世[タナハラ・コウセイ](元歩の会)
松崎 洸和[マツザキ・ヒロト](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
伊志嶺 英太[イシミネ・エイタ](元歩の会)
渡具知 惺那[トグチ・セナ](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
比嘉 千加志[ヒガ・チカシ](元歩の会)
屋比久 凛汰[ヤビク・リンタ](拳勢会)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
石原 昌[イシハラ・ショウ](元歩の会)
具志堅 廣斗[グシケン・ヒロト](龍武會)

空手道 本戦90秒(延長なし) フルコンタクト空手道ルール
比嘉 陸仁[ヒガ・リクト](元歩の会)
上江洲 請羽[ウエズ・セイハ](拳勢会)

これらの試合は、すべてフルコンタクト空手道ルールで行われます。

年に2回(基本的に4月と10月)開催を標榜して旗揚げする「レキオバトル名護」の第2回興行「レキオバトル名護 vol.2」が旗揚げ興行と同じ名護市民会館・中ホールで本年10月15日に開催されることが決定いたしました。

lbn-logo-1

以下が現在決定済みの興行概要となります。

イベント名:LEQUIO BATTLE NAGO vol.2(レキオバトル名護 vol.2)
主催:名護ファイティングスポーツ実行委員会
会場:名護市民会館・中ホール(沖縄県名護市港2丁目1-1/0980-53-5427)
日時:2017年10月15日(日) 開場開始時間未定
チケット前売り:席種、価格未定
チケット発売日:2017年7月予定
チケット販売所:FMやんばる事務所(沖縄県名護市城1丁目7番6号/名護市営市場アーケード崎浜商店街内)、
名護ファイティングスポーツ実行委員会事務局(沖縄県名護市大東2-20-3)、公式ブログ、参加各ジム、各選手
お問合せ:TEL&FAX 0980-43-6537/email lequiobattle@gmail.com
注意:飲食物の持ち込みは禁止なので場内販売店をご利用ください。

出場予定選手

マサ 佐藤(名護ムエタイスクール/英雄伝説アジア64kg級王者、西日本統一ライト級王者、DBSライト級王者、元RKAライト級王者)
ダイスケ(エボリューションムエタイジム/TENKAICHI KICK ライト級王者)
Kイチロー(フリー/TENKAICHI MMA フェザー級王者)
ワンパンマン浦野(名護ムエタイスクール)
渡邊 恭祐(名護ムエタイスクール)
沼田 海斗(エボリューションムエタイジム)
渡慶次 賀文(名護ムエタイスクール)

選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますのでご了承ください。

4月23日に開催する格闘技イベント「レキオバトル名護 vol.1」で以下の試合が決定しました。

キックボクシング 60kg契約 3分3回戦(延長1R) キックボクシングルール
ダイスケ(エボリューションムエタイジム/TENKAICHI KICK ライト級王者)
翔平(シャイン沖縄/TENKAICHI KICK フェザー級3位)

daisuke syouhei

名護のトップファイター、ダイスケは、英雄伝説王者のマサ佐藤に次いでエース格として期待されるホープ。一昨年(2015年)5月のプロデビューをKO勝利で飾り、連勝からの3戦目で、前TENKAICHI KICK フェザー級王者の真木に勝利する金星を上げ、昨年9月、6戦目でTENKAICHI KICK ライト級チャンピオンとなったダイスケは、若さと勢いに満ち溢れていました。ですが、「沖縄北部から世界へ」を体現すべく、中国は烏魯木斉(ウルムチ)に遠征、ここで同国の強豪相手に黒星を献上すると、その2週間後、階級上の相手にドロー、そして、初の本土試合、2月、HEATの名古屋興行で般若HASHIMOTOに痛恨のKO敗と調子を落としています。ここで迎えた初の地元興行、復活の一戦に懸けるべく、所属のエボリューションムエタイジムと姉妹ジムとなるタイの南方、パンガン島のナムサックノーイムエタイクラブに試合直前の帰国予定で約40日の武者修行を敢行中です。“皇帝”の異名を持つ近代ムエタイの代表王者、ナムサックノーイ・ユッタガーンガムトーンの指導の下、ハードトレーニングに打ち込んでおります。

対する翔平は、ダイスケと昨年7月25日に対戦し、マジョリティデシジョン(判定0-2)で敗れてはいるものの、パンチと前進のダイスケに蹴り中心の流暢なスタイルで真っ向から打ち合い、ほぼ互角の攻防を繰り広げました。つい先日、3月26日には、尚真康暁に完勝し調子を上げているところ。

まさにライバル関係にある両雄の再戦、熱い試合になることは請け合いの激突となりました!
 
20170423lequiobattle1

興行詳細につきましては。当ブログ冒頭をご参照ください。また、チケットのお求めはコチラのフォームからお申し込みください。

4月23日に開催する格闘技イベント「レキオバトル名護 vol.1」で以下の試合が決定しました。

MMA 65kg契約 5分2回戦 MMAルール
Kイチロー[ケイイチロー](フリー/TENKAICHI MMA フェザー級王者)
ロマネコンティ銀座(U-SPIRIT JAPAN 町田)

keiitiro- romanekonnthiginnza

沖縄北部(恩納村から北、名護市など)初のMMA王者、Kイチローが地元プロモーション旗揚げ興行に出場。

対戦相手は、東京都町田市のU-SPIRIT JAPAN 町田所属、ロマネコンティ銀座に決まりました。高級ワインと銀座を取り合わせたリングネームは、夜、時としてバーテンダーに変身する一面があることに由来し今回からの使用。その前は「ササニシキ初号機」を名乗るセンスの持ち主。ながら、実力は確かで、初代DEEPミドル級王者、PRIDE武士道、K-1 WORLD MAXなどで活躍した上山龍紀を師とします。

Kイチローは、キックボクシング公式戦の経験もあるストライカー。現在、沖縄在住の山本アーセンなどとスパーリングした際も引けを取らない実力を見せ、名護在住唯一のプロMMA選手として初の地元興行にて存在感を見せつけたいところです。

沖縄MMAの先兵が東京から来る名王者の愛弟子とどう戦うかご注目ください!

20170423lequiobattle1

興行詳細につきましては。当ブログ冒頭をご参照ください。また、チケットのお求めはコチラのフォームからお申し込みください。

4月23日に開催する格闘技イベント「レキオバトル名護 vol.1」で以下の試合が決定しました。

キックボクシング 65kg契約 3分3回戦 キックボクシングルール
ワンパンマン浦野(名護ムエタイスクール)
ルイージ(虎の穴/TENKAICHI KICK ライト級8位)

wannpannmannurano rui-zi

浦野は、昨年9月、中国のメジャーイベント、英雄伝説で、現地の人気王者、康恩(カン・エン)とまだ新人のキャリアながらフルラウンドを見事に戦い抜き、判定で敗れたものの喝采を得た根性の持ち主。マンガ「ワンパンマン」の主人公に似ていることからつけられたリングネームの意味合いに反してテンカオ(ヒザ蹴り)が得意。

ルイージは、沖縄の名物男、MINOタイガー率いるジム「虎の穴」の特攻隊長的アグレッシブファイター。

キャラクターの濃い新人同士の激闘にご期待ください!

20170423lequiobattle1

興行詳細につきましては。当ブログ冒頭をご参照ください。また、チケットのお求めはコチラのフォームからお申し込みください。

↑このページのトップヘ